路上ナンパなんて絶対に非効率だからやめとけって話

僕は路上ナンパをした経験がないのですが、ホストとしてのキャッチなら、雨の日も風の日も、暑い日も寒い日も毎晩やっていました。確かに彼女やセフレを作れるかも知れませんが更に効率が良いナンパ方法があります。

ナンパは当たり外れがありません。待ち行く人に直接声を掛けるわけですから、詐欺写メ等に騙される事なく、自分好みの女性にピンポイントに仕掛ける事が出来ます。

ですが、その情熱や労力は別の物に活かすべきです。

路上ナンパやクラブナンパは非効率

週末に路上やクラブでナンパを繰り返している友人が居るのですが、彼曰く「大体1日3,4時間位街に立って2人位連絡先を交換できたら良い方。大体は収穫がない。」「クラブのナンパは成功率高いけど、うるさいし男客と喧嘩になったりする。」と、ナンパ苦労話を聞きます。

確かに、ナンパで彼女やセフレを作る事は可能ですが、それに費やす時間と労力、発生する費用を考えるとすべてが非効率だとしか思えないのです。

そのナンパ男の友人も僕のように相当遊んでいるのですが「ナンパに費やす時間と金も含めて”ナンパ”という行為が楽しい。」と語る友人には、確かにナンパが向いているかもしれません。ですが、

「今のこの状態を何とかしたい!!」

と、思って彼女や遊び相手を探す為に路上ナンパを始めようとお考えの方はちょっと待って下さい。

路上ナンパと出会い系サイトの対費用効果の比較

セフレを量産している出会い系サイトですが、路上ナンパと出会い系サイトではどれ位の違いがあるのかを考えると、

  • 天候に左右されず3時間程
  • 途中の飲食、クラブ入場料が数百円~数千円程
  • 100人声を掛けても0~2人程度の収穫
  • 女の子から無視されたり罵倒される精神ダメージ(笑)

が、路上ナンパの特徴と成果ですが、それに対して出会い系サイトは

  • 空調設備の整った部屋で数分程度
  • メール一通30円~50円程
  • 100人にメッセージを送った場合20~30件の連絡先交換
  • ナンパ程の勇気は一切必要ないので精神衛生に良い

と、至れり尽せりです。

両方を経験した僕にとって、女の子のナンパツールに「出会い系サイト」「ネットナンパ」の方を選ばない理由が判りません。出会い系サイトってブスしかいないんでしょ?って謎の偏見を抱いている方も居るかもしれませんが、少なくとも僕のセフレ達は可愛い子しか居ません。

路上ナンパは時代遅れ!!ネットナンパで軽く連絡先をGET

僕が出会い系サイトを推すのは「簡単で効率的」だからです。

PCMAXだとLINE交換も簡単

出会い系サイトでメッセージを送るのは1通30円~50円ほどです。この女の子とは4通ほど交換してからLINEの方へ誘導したので約180円ですね。ナンパ中に買うペットボトル1本分位の値段です。

そもそも、未来の彼女やセフレと接点を結ぶのに180円が惜しいという方は問題外だとも思うのですが…

路上ナンパよりLINE交換が簡単

無事にLINEが繋がりました。
顔にボカシは入れますが、普通に可愛い女の子です。

涼しい部屋で、僕好みの女の子にメッセージを送って、LINE交換…。ナンパではこうスムーズに行く事は無いでしょう。

ネットナンパでLINEを交換した画像 ネットナンパでLINEを交換した女の子

一切の苦労を掛けず、数十円~数百円で女の子の連絡先は入れ食い状態です。

ネットナンパが如何に効率的かを体感して下さい!!